YouTube

【登録者数1万人~5万人】youtubeで成功している人の特徴

youtube投稿を始めて1週間経過。

最初のコンセプトは自分の日常や旅、やってみた系をアップしようと

考えていたが、今ではハムスターちゃんねるになっています。

youtube投稿をやってみて一週間でyoutubeに対する意識が変わったことがあります。

それは「なぜ成功しているのだろう」と疑問をもって

見るようになりました。

芸能人やyoutubeで超一流と言われている人は置いといて

登録者が1万人から~5万人(既に成功者)の登録者がいるチャンネルを見てみて

私なりになぜyoutubeで成功したかをまとめてみました。

登録者数1万人~5万人いるチャンネルの特徴

生活がインスタ映えしている

なにより生活がおしゃれで、インスタ映えしています。

女子受けがよさそうな生活をしています。

家具や料理の器にも徹底的にこだわったような見栄えのあるものが多いチャンネルは

成功しているように見えます。

料理が旨そう

料理ちゃんねるもyoutubeで需要のある媒体です。

生唾を飲みむ程うまそうな料理がおしでもなく登場します。

料理の手際のよさも早く見やすい特徴もあります。

喋りが特徴的で面白い(早口)

これは私が見ているちゃんねるの人の特徴です。

パーカー/大学生の日常さん、マコナリ社長さん、マナブさんなど基本的に早口です。

早口で5分から10分の動画でも情報量が多い特徴があります。

また「えーっと、」など余計な言葉がないの編集もよく見ます。

個性がある

個性があり、自身をもっている人のチャンネルが成功しているように見えます。

短所も個性にするような器の大きさが大事だと思います。

私生活をさらけ出している

私生活をさらけ出している人も成功しています。

他人の生活がやっぱり人は気になるのでしょうか。

のぞき見ている感覚が楽しいのでしょうか。

さらけ出す勇気はやぱりなかなか真似できない行動だと思います。

アンチもネタにする

1万に~5万の登録者がいると一定数のアンチが登場します。

しかし、そのアンチさえもネタにしたりメンタルの強さに感心します。

内心は辛いでしょうが。

見た目はやはり重要

悲しい事実でしょうが、やはり見た目の良い方のチャンネルは成功しているように見えます。

人間なら当然の心理なので仕方ありません。

しかし、顔出ししていない人でも登録者数が多いのもあるのでそこも参考にすべきかと。

更新頻度が高い

更新頻度が高いことも特徴の一つです。

1日に1本、2、3日に1本はアップしています。

1週間に1本の人はなかなか見ません。

また動画をアップする時間帯が同じ人も多いです。

編集の見やすさ

編集で見やすくするのはyoutuberの最低条件なのかなと思います。

見にくいとせっかく見てくれたのに、離脱率が高くチャンネル登録しようと思いません。

編集のみやすさは量をこなしていけば身に付くものかなと感じます。

多少センスも必要でしょうが、ある程度の編集の定番のようなものはあるように見えます。

最後に

youtubeでチャンネル登録者数を増やそうと必死になりすぎると

自分が楽しくなくなります。楽しくなければ続きません。

楽しむことも大切です。楽しくないことを続けるているのは

会社に勤めて労働しているのようなものです。

ムリせずやっていきましょう。

毎日更新完了‼