独り言

休みでも全然行動できない話

年末年始まとまった休みが取れる方も多いでしょう。

そのまとまった休みをいかに自分の為に使うことができるのでしょうか。

それは「行動すること」です。

インフルエンサーと呼ばれる人たちは行動量が大切と発言しているのを

Twitterなどでよく見かけます。

しかし、まとまった休みがあってもなかなか

行動できないのが人間なのです。

休みでも全然行動できない話

人間は楽な方に流されがち

「今年の休みは絶対行動しよう」

と思っていてもなかな行動できません。

例年通り、ずーっとゲームしたり、家でゴロゴロテレビ見たりして

過ごしてしまいます。

なぜなら人間は楽な方に流される生き物だからです。

その誘惑にいかに勝つことができるのか。

休日でも行動できない理由

誘惑=行動できない理由はいくつもあります。

・外が寒いから出たくない

・「もうちょっと寝よう」が昼まで寝てしまう

家にいると手を伸ばせば届く誘惑がたくさんあります。

これを遮断して行動することができる人が

どんどん成長して成功していくのでしょう。

つまりライバルは自分自身ということになります。


行動する、行動すると書いてきましたが、

そもそも行動するとは一体どういうことなのでしょうか?

そもそも行動するとは !?

行動するの代表格と言えば

読書・筋トレ・勉強したりすることがメジャーになってきます。

しかし最近では遊ぶことも立派な行動に繋がると思っています。

大前提に目的持つこと必要になってきますが。

目的をもって外にでる

「有名な○〇を食べに行く」

「どこどこへ観光に行く」

目的をもって外に出ることが行動になります。

しかし、せっかく外に出て行動しても何も考えずに過ごしていては

意味がありません。

それをどう生かすかが大切になってきます。

行動したらどう生かすのか

行動したらやることは家に帰って、

1.ブログ書く

2.YouTube投稿

思いつくことはこれしかありません。

ブログを書いたり、YouTube投稿することは

立派な行動にになります。

つまり、家でも行動できるということになります。

周りは全然やっていないのでやってるだけでも一歩前進

皆さんの周りでブログ、YouTubeをやっている人がどれだけるでしょうか。

私の周りでは絶対にいません。(100%いません。)

つまり、休みの日にも目的をもって行動して(遊んで)、

ブログやYouTubeをやってみるだけでも1歩前進です。

ブログ記事・YouTube動画は遺産になる

遺産になるのでやってみて損はないということです。

身バレなどのデメリットがありますが、私の意見では

メリットの方が大きすぎるのでやらない理由がないと思っています。

その遺産がいつか自分の糧になって、もしかしたら個人で稼げる人になるかもしれません。

結論 :とりあえず動く、とりあえず何かやる

休みの日に「行動しよう、行動しよう」と頭で考えている時点で考えすぎてて

結局行動に移せないとうことがあります。

それを解決するには「とりあえず動く、何かやる」ことです。

人間は少しだけやってみるだけで「もっとやってみよう」という

意欲が沸いていく心理があります。

なので、最初の1歩=少しだけでもやることが

行動できるようになるコツなのかもしれません。

毎日更新完了‼