独り言

つまらない人生を変えるためには

現状私の人生はつまらない人生でした。

しかし、つまらない人生は自分で変えていくしか方法はありません。

つまらない人生はすべて自分自身の責任なのです。

何かいいことが起こるのを待っている

「宝くじで10億円当たる」

「美人に告白される」

すべて受け身の考え方です。

宝くじの1等が当たる確率は0.00001%です。これは数学的には0%になります。

美人に告白される人は都会の限られて人だけです。(偏見)

つまり待っていいてもつまらない人生は1ミリも変わりません。

自分から主体的に動いて地道に変えていくしかありません。

人が変わるには数年はかかる

地道に自分が変わっていくしかつまらない人生を抜け出せません。

地道にというのは数年かかります。

人はそうそう簡単にかわりません。

なので日々の積み上げ、「継続」が何より大切なのです。

継続するしかない

人が変わるためには

日々の積み上げの継続しかありません。

つまらない人生と感じる人

①行動してない人

②新しいことに挑戦してない人

③毎日が同じことの繰り返しの人

④他人の成功に嫉妬する人

⑤人生の目標がない人

結局つまらない人生の原因は「行動していないから」

まずつまらない人生と感じる人は行動していません。

私もそうです。

家にずっといるだけではつまらない人生は絶対に変わりません。

何でもよいので行動するしかないのです。

それでも行動することが難しいと感じる方がいるかもしれません。

行動するのがめんどくさい

これは行動するための第一の関門です。

ここの「めんどくさい」という感情を排除することは難しいです。

人間なので行動しようとすると防御本能がはたらいて、

「失敗したらどうしよう」

「外寒いから出たくない」などと

ネガティブな感情が働いてしまうのです。

そこで「行動することがめんどくさい」と感じる人はどのように対処していったら

良いのでしょうか。

何も考えずに行動しよう

それは「何も考えない」ことです。

人間ははあれこれ考えすぎてしまいます。(防御本能)

「何も考えずに」行動することはなかなか難しいことではありますが、一つの方法です。

行動できない人のサイクルとしては、

余計なことを考えすぎるエネルギーばかりを使ってしまうので、

いざ行動しようと思っても、もうエネルギーが残っていません。

のようなパターンが多いかと考えます。

なので「何も考えずに」行動することの思考を常に

頭のなかに入れておく必要があります。

最後に

つまらない人生を変えて人生の質をあげて

充実した人生を思えるようになるには自分が変わるしかありません。

※つまらない人生は人それぞれ気持ちの持ちようで変わってきます。