フォートナイト

【フォートナイト】おじさんが強くなれない理由

フォーナイトをプレイするおじさんの代表的な方は芸人の小藪さんの「フォートナイト下手くそおじさん」でしょう。

私の一緒の「下手くそおじさん」の類であり、なぜおじさんはフォートナイトが上手くならないのか。

個人的な感想と偏見もある内容ですが記録してみます。

まず、フォートナイトは若い人ほど強いと言われています。理由はこれから書きますが、おじさんには辛い現実であります。

おじさんがフォートナイトで強くなれない理由

圧倒的練習不足

言うまでもなく圧倒的練習不足です。当然っちゃ当然ですが。

若い人とおじさんとの違いは練習不足であり、おじさんはフォートナイトをプレイする時間を確保することがあまりできないのです。

中学生、高校生がフォートナイトで一番強い時期と言われるのは

圧倒的練習量はもちろん、プレイする時間が確保できるということです。

毎日1時間、やらない日もあるおじさんがそんな中高生に勝てる訳がありません。

フォートナイトはそれほど練習する時間が必要になるゲームです。

正しい練習方法を知ってもやらない

上記で練習しなくちゃいけないと書きましたが、私の場合練習方法を知っていても実際ほぼほぼやりませんでした。

やらなかった理由は「ゲームなんだからそのうちうまくなるだろう」と決めつけていました。

フォーナイトの練習方法はYouTubeで「フォーナイト 強くなる方法、練習方法」と検索して実際プレイをマネするのが一般的です。

プロゲーマーの練習方法、初心者、中級者の練習方法を見て今自分がどの実力かをしっかり把握して今何の練習をすればいいか考える必要があります。

私の場合練習する=めんどくさいと考えてしまい、練習を全くせずにソロの戦場へ。

戦ってたらそのうち上手くなるだろうっと思っていましたが、フォトナ歴1年たった今でも実際は上手くはなりません。

今からフォーナイトをやる方は私みたいにサボらず、正しい練習方法を知って、ちゃんと練習して、ちゃんとしたステップで上達する方が良いですよ。

練習相手がいない

この記事を見ているおじさんに聞いてみたいのはあなたの周りにフォーナイトをプレイしている大人はどのくらいいますか。

この差も若い人と差であり、練習相手が多ければ多い人ほど、色んなパターンの戦い方を知れて上達スピードも速くなります。

私みたいにいつもソロボッチで黙々とやっても上達速度は遅くなります。

やっぱり上手くなりたかったら練習相手が必要であり、複数の人数の練習相手がいた方がもっと効率的に上手くなることができるはずです。

何よりフォーナイトは誰かとしゃべりながらやるのが楽しいのもあるので、楽しみながら上達することができます。

若い子の動体視力に勝てない

若い人つまり中高生がフォーナイトが強く全盛期と言われる理由は動体視力が関係してくると言われています。

動体視力とは動いてる物体を目で正確に追うことができる能力のことです。

フォーナイトだけでなくてもFPSのゲームは必ずこの動体視力が必要になってきます。

目で正確に追うことのできる能力が良いということはエイムが良いということになります。

私の場合編集撃ちしようとしても相手が一瞬どこにいるのか分からなくなるといった感じでしょうか。

大人になってもトレーニングで鍛えることは可能ですが、それでもやはり若い人の動体視力、反射神経が良いことは間違いありません。

大人になったら大人なりの戦い方を模索するのも手かもしれません。

番外編:萎えるからやめて欲しいエモート

フォーナイトは負けた時負けた敵のゲーム画面になります。

そこで煽ってくる気分を害するエモートをしてくるプレイヤーがいます。

死体撃ちや笑うエモートが代表的な例です。

こんなことされたらおじさんは完全に萎えて戦意喪失します。

私のお豆腐ヨワヨワメンタルの場合辛すぎるのでやめてくださいねw。

対処法はマッチからすぐ離れてすぐロビーに帰ることでしょう。

まとめ

  • 圧倒的練習不足
  • 正しい練習方法を知ってもやらない
  • 練習相手がいない
  • 若い子の動体視力に勝てない
  • 番外編:萎えるからやめて欲しいエモート

31歳おじさんの強くなりたい願望が強すぎるうえに書いた内容です。

おじさんでも上記に書いたことなんか簡単に克服して

猛者の称号を手にしている人もいるはずです。

2020年12月現在の実力(フォーナイト歴1年の31歳おじさん)↓