婚活

【経験談】婚活パーティーの会話は難しい

婚活パーティーの会話って難しいの?

こういった疑問にお答えします。

筆者は3年間婚活パーティーに通った経験あり

結論→「難しい」

結論からいうと婚活パーティーでの会話は難しいです。理由は以下の通りです。

難しい理由

婚活パーティーの会話が難しい理由

  1. 同じ話を何度もする
  2. 上辺だけの会話しかできない
  3. 7分では何も分からない

①同じ話を何度もする

婚活パーティーは相手のプロフィールを見ながらその情報をもとに会話をしていきます。要は気になった項目は誰でも聞いてしまうんですよね。聞かないと失礼な気もしますし。

逆の場合もあり、同じことを何度も聞かれることだってあります。毎回同じ受け答えをしてるので時間の無駄感が否めません。

よく話してしまうワード
なるお

休日は〇〇ですか。いいですね。

わけお

〇〇のお仕事ですか。大変そうですね。

②上辺だけの会話しかできない

もちろん初対面なので仕方ありません。探り探り相手と話すことにんります。限られた時間でいきなり仲良くなろうとするのは不可能です。

私はとりあえず笑っておこうと意識して会話に臨んでいました。

③7分では何も分からない

個室パーティーではせいぜい7分程度の会話になります。プロフィールを見ながら話すとあっという間に時間が過ぎます。

私は7分で印象に残るのは相手の顔と職業くらいです。

婚活パーティーの会話は無理ゲー

はい、無理ゲーです。

「また、この話かよ」と私は何度も思うことがありましたし、相手もきっと同じことを思っているでしょう。

会話で良い印象を与えるのは無理ゲーなのでプロフィールの充実しか策はないように思えます。年収とか。