仕事

半導体工場勤務(4勤4休)を2年間勤めてた経験を語る記事だお

私は現31歳で派遣社員として工場で働いています。派遣社員といえば特有の勤務形態があります。

それは4勤2休、4勤4休、3勤3休といった働き方です。

私の場合は20歳からの2年間半導体工場で4勤4休を経験

31歳から2週間電池製造工場で4勤2休を経験中・・・

といった具合の派遣の工場の経験率です。

今回は半導体工場の2年間4勤4休を経験した感想を書きますのでどなたかの参考になれればと思います。

半導体工場の4勤4休ってどんな働き方?

①日勤②日勤③夜勤④夜勤後明け休み⑤休み⑥休み⑦休み

ズバリこれです↑

④の夜勤明け後の朝から休みになります。大体その日ダラダラ過ごして体力回復に努めることになります。

半導体工場での基本情報

広島の半導体工場2年間4勤4休を経験してきました。今考えるとよく2年も頑張ったなという印象です。

4勤4休での勤務時間は12時間が基本だと思います。じゃないとある程度のお金が稼げないですからね。

8時15分~20時15分まで仕事をしますが、駐車場から工場までが異常に遠いところだったので7時半に駐車場についていない遅刻するという理不尽さは感じていました。工場自体も広いので、工場に入ってからも多少歩くので結構時間がかかります。なので通常より早めの出勤時間が必要でした。

食費が浮く

私が勤めていた半導体工場では朝昼夜、さらには夜勤まで食堂が営業されており食費面がかなり浮きました。1食300円の定食、うどんなら150円くらいで食べることができ、夜勤明けの朝定食は身に沁みました。大手の工場では大概食堂はあるかとは思うので食費面からみてら工場勤務はおすすめです。

半導体は高額の商品なので慎重に扱う必要がある。

半導体は非常に高価なものです。情報はあいまいですが1ロット100万くらいはいっていたかな?それほど高価です。なので慎重に扱う必要があります。万が一壊した場合は故意でない限り請求はされないかと思います。

クリーンルーム内での仕事

半導体はクリンルーム内での仕事になります。目だけしか見えていないつなぎを着て作業します。また空調が効いているので汗をかくことは私の場合はありませんでした。

単調な仕事

工場勤務は慣れればどこの職場も単調に感じることがあるでしょう。半導体の場合はまさに単調仕事に当てはまります。ある程度仕事を覚えれば12時間ずーっと同じ仕事をすることになります。

私は半導体の梱包作業、検査業務に携わっていたのですがどれも本当に簡単な作業でした。なので時間経過が遅く感じることが多々あり「何やってんだろ、俺」と虚無感がありました。

12時間勤務

半導体の工場では12時間勤務でした。8時15分から20時15分で夜勤ではその逆になります。12時間・・・この時間を長いと感じる人、普通と感じる人に分かれると思います。

8時間勤務して定時で帰れる人からすれば4時間も長いので長く感じるし、残業当たり前の会社で働いている人では普通の感じるところでしょう。

この12時間勤務を2時間経験して思うのは意外に慣れるということです。単調な仕事で長く感じる時間帯もありますが、職場に慣れれば「今日は時間が早かったな」と感じることもあります。

4勤4休のメリットはよくよく考えると1つしかない気がする

ここまで半導体勤務4勤4休のあれこれを書きましたがいかかがでしたでしょうか。書いていて思うのは4勤4休みって思ったほどメリットないような気がします。

まとまった休みがとれることだけ

4日休みがとれるのでまとまった休みになるのは間違いないです。シフトの巡りによっては平日の4連休も可能なので人混みが嫌な人はお勧めです。ただ覚えておいてほしいのは休日出勤を頼まれる可能性があるのでその場合2週間ほど辛い勤務状態が進みます。その反面稼げるので一長一短の面もあるとこでしょう。

4勤4休みのメリットは魅力的には見えますが、案外メリットはありませんでした。休めるのは働き手にとっては重要な項目ではありますがメリットはそれだけともいえます。

その4日休める日をいかにどう過ごすかが今後の人生におてい非常に大事になる気がします。正社員を目指してスキルや資格を身に付けたり、副業を勉強してみたり。

休みの4日をいかに過ごすかが大事になる気がします。

私は2年間4勤4休を経験してきましが本当に無駄な4日休みをすごしていたなと今この記事を書いてて心底思います。4日も休みがあったらもっといろいろできたはず、実家住まいで貯金も120万近くたまったので尚更です。

なのでこれから4勤4休の仕事をやってみようと考えている人に言いたいのは

4日休んで何をする?ということです。

ただ単に休みが欲しいのは誰しもの欲求なのですが4日ダラダラ過ごしても自分の成長にはつながりません。

意識高い系の最後になりましたがご了承ください。