ブログ

Amazonアソシエイトの審査を通過した話~このブログでも通ります~

「Amazonアソシエイトの審査に通りました。」

審査は厳しいとネットでは書かれていましたが、当ブログでも利用できるようになりました。

なぜ審査が通ったのか。

自分なりの意見を書いていきます。

Amazonアソシエイトはやる意味があるよね

Amazonは通販サイトでは知名度は世界NO.1で、

日本でいえば楽天としのぎを削っている感じでしょうか。

そんなAmazonは私もよく利用しています。

利用している、実際に購入して使っている商品があるから、

自分のブログで紹介する意味があると思うのです。

審査から通過まで

勢いで申請

仕事から帰宅後、明日が休みという事もありテンション高めの夕方。

思い切ってアフィリエイトの中では有名なAmazonアソシエイトに申請することにしました。

「どうせ受からない」

9割そう考えていましたが、実際は審査通過。

「やってみるもんだなぁ」と時間すると同時に、

ブログを続けるモチベーションアップにも繋がります。

ちょっとだけブログに対する自信が付いたことが何より良かったです。

審査時間は12分!?

正式に申し込んでから12分後にAmazonからメールが。

メールのタイトル↓

Amazon.com Associatesプログラムーアプリケーションが承認されました

初めに見たときは通過したのか分からず、このタイトルで検索すると通過していることが判明。

「え、こんな簡単に通るの?」

と疑問が出てきました。

なぜなら正式に審査を出してから12分しか経過していなかったからです。

ブロガーさんの情報によれば審査する期間は

「3日経過してからメールが来た」

「3回落ちたけど4回目で通った。」

みたいな記事をネットでよく見かけました。

自分で自画自賛している訳でなく、審査する期間はあまり気にしない方がよいということです。

だって12分で通過するのだから。

審査を通過するまでにやったこと

①更新頻度が高い

②広告を載せ過ぎていない

③実際にAmazonを利用している

これはブロガーさんの記事を拝見して、自分に当てはまった項目です。

以下解説します。

①更新頻度が高い

・ブログが運営されていない

・更新されていない

・記事数が少ない

これでは審査は通りにくいのかなと推測します。

このときは「毎日更新しててよかった」と本気で思いました。

②広告を載せ過ぎていない

これは重要なこと。

なぜなら申請するときに実際に聞かれる項目があるからです。

Amazon側から聞くという事は大事な条件なのかもしれません。

私の申請時は、GoogleAdsenseだけしか載せていない状況です。

③実際にAmazonを利用している

これも重要なこと。

実際に利用しているのでAmazon側から見てもやっぱり

信頼できますよね。

最後に:個人ブロガーは申請してみるべき

前提としてAmazonを利用している人ですが。

ここまでの記事を読んでみてあなたはどう思いましたか?

「このブログのクオリティーでも審査を通過することができる」

そう思って、申請してみようと思ってくれたら幸いです。