独り言

気持ちが楽になる名言

つい考えすぎてしまい窮屈な生活を送りがちな私。

それでも幾つかの名言を知ることで気持ちが少し楽なったことがあります。

自己啓発本、YouTubeから得た名言をご紹介します。

「失敗はの数だけ成長できる。失敗=学びである。

日本語の”失敗”という言葉はイメージが悪すぎます。

失敗=学びであり、又は失敗=エラーと言い換えればイメージが良くなります。

「自己中は自分の時間を生きている、空気を読むよりマシ」

”自己中”という言葉もイメージがよくありません。

自己中の意味はわがままで自分のことしか考えずに行動するような意味合いがあります。

しかしよくよく考えたら自己中で良くないですか。自分の人生だから。

空気を読んで周りと合わしているは自分の人生を送れてないのでは。

「 目先の報酬に飛びつくのではなく、未来の報酬を待つ」

何かに挑戦して、初めは誰しも結果が出る訳ではありません。

何かで結果を出している人はコツコツ積み上げた人です。

目先のお金を稼ごうとするとそれは長続きしないのではないかと。

ブログ運営にも良く当てはまるので知っておいてよかった名言です。

「将来を心配するのは時間のムダ

確かに将来の心配をする人は時間の無駄遣いしています。

今を一生懸命生きていないから、余計な心配事がでてくるのではないかと。

「いつかの目標は達成しない」

いつか成功したいなぁと漠然と考えていては成功しないと思います。

いつかではなく今から取り組むスタンスで。

「自分が幸せでないと相手を幸せにできない」

自分がイライラして、不機嫌な状態の人が相手を幸せにできる訳がありません。

自分がまず幸せになることを優先して、結果的に相手にも幸せが伝染するのではないかと。

「何かを得るためには、 何かを捨てなきゃいけない」

例えばテレビを見ている時間。Twitterをダラダラ見ている時間。

意味のない無駄な時間は徹底的に排除しないと何かを得ることはできないかと。

堀江貴文氏の名言7つ

堀江貴文氏の本を数冊読み、感銘した名言をご紹介します。

食欲、性欲、睡眠欲これらを満たせれば十分幸せ、シンプルに生きる

努力するな、ハマれ

通帳ではなく自分に貯金する

見返りを求めず、相手に与えまくる

他人の目を気にして生きると、他人の人生になる

時間は人生そのもの

過去にとらわれず 未来に怯えず 今を生きる

これらの名言を私なりに解釈すると「自分の人生を生きろ」と言われているような感覚に。

マザーテレサの深すぎる名言1つ

思考に気をつけなさい、それはいつか言葉になるから

言葉に気をつけなさい、それはいつか行動になるから

行動に気をつけなさい、それはいつか習慣になるから

習慣に気をつけなさい、それはいつか性格になるから

性格に気をつけなさい、それはいつか運命になるから